バードウォッチング(探鳥会)に参加したい方へ
2019/09/01(Sun)
バードウォッチング(探鳥会)は原則として雨天中止。参加費は
この記事の全文表示 | 野鳥の会の案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
九州シカ広域一斉捕獲、山林への立入り注意
2019/09/05(Thu)
9月、「九州シカ広域一斉捕獲」が行われます。

実施区域は下記市町村で、9月8日(日)〜9月22日(日)までを一斉捕獲期間としますが、特に9月8日(日)、15日(日)、22日(日)には国有林内等で銃による捕獲が予定され、危険ですので、山には入らないでください。



以上

この記事の全文表示 | 資料 | ▲ top
写真展「野鳥と春夏秋冬」荒尾干潟水鳥・湿地センター
2019/09/19(Thu)
期間:9月19日(木)〜9月25日(水)09:00〜17:00
場所:
荒尾干潟水鳥・湿地センター
期間中、9月24日(火曜)は休館日です。
〒864-0027 熊本県荒尾市蔵満20番地1
電話:0968-57-7444
FAX:0968-57-7446
マップコード【69 127 875*06】

今年度の巡回写真展、テーマは『くまもとの野鳥と春夏秋冬』。写真40枚を展示予定。

主催:日本野鳥の会熊本県支部


この記事の全文表示 | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
バードウォッチング(探鳥会)に参加したい方へ
2019/10/01(Tue)
バードウォッチング(探鳥会)は原則として雨天中止。参加費は
この記事の全文表示 | 野鳥の会の案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
八代まるごと自然体験 2019年度
2019/10/03(Thu)


8460 1

PDF はこちらから



熊本大学市民講座 2019
八代まるごと自然体験

月に1回程度、八代地区で、自然を体感する市民講座を開催します。

地域の自然環境を守るためには、地域の自然について研究・理解するだけでなく、住民の方々と連携し、協議することが重要です。そこで、2016年度より「熊本大学市民講座(八代まるごと自然体験)」を開始することにしました。(2020年度まで継続)
この市民講座では、従来、各団体が個々に行っていた活動を結びつけ、また熊本大学が培ってきた研究成果を市民講座で生かすことで、より効果的に地域の自然環境を守り、まだ充実した環境教育を行います。

(本件は、年度はじめの資料に基づいて作成していますので、行事予定に変更が生じる場合があります。事前に主管団体等へお問い合わせをお願いします)

●実習調査船「ドルフィン・スーバーチャレンジャー」で行く、
八代港←→天草(熊本大学合津マリンステーション)往復見学コース
10月3日(木) 13:00-15:30

集合場所 八代港フェリー待合室
担当:熊本大学(嶋永)
申込:八代市環境課 0965-33-4114
熊本大学が所有する実習調査船で八代港を出発し、八代のまちや天草の島々を見学しながら、上天草市松島町にある熊本大学の合津マリンステーションヘ向かいます。到着後、施設などを見学し、八代港へ戻ります。定員20名先着、15歳以上(60歳以上の方を優先)。8月中旬以降募集開始予定。

この記事の全文表示 | 未分類 | ▲ top
熊本市、立田山定例バードウォッチング
2019/10/06(Sun)
集合日時:10月6日(日) 午前9時
集合場所:熊本市黒髪「五高の森」駐車場
マップコード【29 523 710】
交通:桜町バスターミナル16番乗り場 E2-0、E2-1、E3-2、E3-3、E3-4のバスに乗車し、「一里木」下車、徒歩8分
担当:三田
見たい鳥:コサメビタキ

※立田山では毎月第1日曜日に探鳥会を開催しています。

※9月11日オープンの熊本桜町バスターミナル(サクラマチ クマモト 1F)については、
https://sakuramachi-kumamoto.jp/
から、ご確認下さい。

下の地図は、クリックし、拡大してご覧ください。

tatudayama.gif

初めて参加される方は、こちらをご参照ください。

この記事の全文表示 | 行事案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ