生物多様性くまもとセミナー、参加者募集中
2017/10/15(Sun)
平成29年度自然環境講座「生物多様性くまもとセミナー」を開催します。

本講座は、熊本の自然の特性や生物多様性について理解を深め、県民の皆様が、それぞれの立場や地域で、自然環境を守る活動に参加していただくために開催するものです。

1 対象者
 ・地域で自然環境保全活動を行っている方
 ・事業所において環境分野の地域貢献等を担当される方
 ・自然環境問題に興味があって今後何らかの活動に取り組みたいと考えている方
 ・環境教育に取り組む教育関係者やNPO関係者
 など、県民の皆様を対象としています。

2 開講日及び会場
  講座A 平成29年10月28日(土曜日):熊本県立大学
  講座B 平成29年11月25日(土曜日):熊本県立大学
  講座C 平成30年1月20日(土曜日):荒尾干潟及び荒尾市中央公民館

3 講座の内容
 生物多様性に関する学習や自然観察を通して、身近な自然環境の
 保全について考えます。
 今回は、
 
  講座A「熊本の希少な昆虫の生態と自然保護」
     「九州における外来種対策の現状と課題」
  講座B「五木五家荘の植物は今」「熊本県の沿岸生態系と生物多様性」
  講座C「ラムサール条約登録干潟の野鳥と熊本県の現状」

 をテーマに学びます。

4 募集締切
  講座A、B  平成29年10月20日(金)
  講座C    平成29年12月22日(金)

5 募集定員 各講座60名

※詳細については、熊本県環境生活部自然保護課の案内ページ
https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_21010.html
をご参照下さい。

この記事の全文表示 | 行事案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |