八代海、クロツラヘラサギ観察会
2019/11/14(Thu)
八代まるごと自然体験(熊本大学 くまもと水循環・減災研究教育センター市民講座)

ようこそ! 八代海へ
クロツラヘラサギ観察会



日時:12月15日(日) 10時〜15時
会場:やつしろハーモニーホール 中会議室
八代市新町5−20
電話 0965−53−0033

対象:小中学生及び保護者 30名 先着順



▼プログラム

◆10:10-11:00 やつしろハーモニーホール
1)バングラデシュの湿地
田辺篤志(熊本大学自然科学研究科後期博士課程)

2)クロツラヘラサギが越冬する八代海の生き物
逸見泰久(熊本大学 くまもと水環境・減災研究教育センター)

◆昼食タイム
昼食は各自持参して下さい。
参加申し込み時に、500円のお弁当を予約することもできます。

◆12:00-13:30 クロツラヘラサギウォッチング
3)鏡川河口クロツラヘラサギ探鳥会
場所:鏡町、鏡川河口
※ハーモニーホールから鏡川河口への移動は、マイクロバス、自家用車を利用。

◆14:00-15:00 やつしろハーモニーホール
クロツラヘラサギを保護するために
4)八代海のクロツラヘラサギ
高野茂樹(日本野鳥の会熊本県支部、八代野鳥愛好会)

5)絵本になったクロツラヘラサギ
松本悟(日本クロツラヘラサギネットワーク)

▼注意事項
申込み〆切 12月12日(木曜日)

申込み先 高野茂樹
電話・FAX 0965−33−5447
携帯 090−3328−4970

主催:日本野鳥の会熊本県支部、八代野鳥愛好会
共催:熊本大学 くまもと水環境・減災研究教育センター、次世代のためにがんばろ会
後援:八代市


この記事の全文表示 | 行事案内 | ▲ top
| メイン |